今夜は上ばらカルビでお家焼肉でした

我が家の今夜の夕飯は久々にホットプレートを出して“焼肉”でした。
母から牛上バラカルビという、高価なお肉をもらったので家族は楽しみにしていました。
準備の段階で、お肉の入ったパックを見ると買ったお店の値段のラベルがついていたのですが、値段はとても高価だなと思って良く見てみると、横に他のシールを剥がした跡を発見しました。

これはきっと“半額”とか“2割引き”とかのシールであることは主婦なのでわかります。
美味しく頂けるなら、そんな事はどうでもいいのですがお肉をくれる時の母の言った言葉を思い出しました。

「こんなに高かったんだけど、あなたにあげるわね。」となんとも恩着せがましい一言を言い放ってからくれたのです。
「シールの剥がした後ついてたよ。

」と会った時に言いたくなりますが、そこは我慢しようと思います。
味は最高に美味しかったので、感謝ですね。