全身ブラックでもいいじゃない

今日友人とショッピングモールへ行きました。
家を出る前にどんな服装で行こうか悩みましたが、全身ブラックコーデで行きました。

上下ブラック、帽子も靴もブラックの本当の全身ブラックでした。

友人と待ち合わせ場所で会うなり、「全身黒って葬式じゃないんだから。」と言われました。

私はそんなの気にしないのでその場は流しました。
ショッピングにも疲れたので休憩がてらお昼を食べる事にしました。

そこでもまた私のブラックコーデに不満な友人は、「全身黒を選ぶのは心が病んでるんだよ。」と言ってきました。
思わず笑ってしまいましたが、そんな心理ってあるのですね。

私が「大丈夫です、とても元気です。」とふざけて丁寧に言うと友人も笑ってくれました。

他人の服装を見てその人の心理まで推測する人がいるなんて、もう何色の服を着たらいいかわからなくなりました。